読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ことりのついばみ

田舎のJK(元不登校)が日々の呟きや好きなアニメ、小説の事など色々書きます!毎日更新を心掛けてます。

通学路の思い出

こんにちは(*´▽`*)
今回は昨日ふと思った事をお話したいと思います。

今通っている学校は、学校の最寄り駅から
少し距離があるので私は歩いて行っています。

現在、朝から補習をしていただいているので朝
7時頃1人で歩くのですがそこで今までの事を沢山思い出しました。

電車を乗り間違え遅刻ギリギリで走ったこと

梅雨の時民家の塀にかたつむりがめちゃくちゃ沢山
引っ付いていて怖かったこと

夏の暑い日、干からびそうになりながら
歩いたこと

とても寂しくなった日誰も居なかったから
「寂しいなぁ」って呟いたら自分の声が
とても哀しくて1人で泣いたこと

カウンセリングを受けに行った日、
不審者が近くで出たらしく帰り生活指導の先生に
「1人じゃ危ないよ」
と言われて「一緒に帰る人なんていません」
と言うのを押し殺したこと

少しおセンチな気分になったり笑
でもこの道を歩くのも後数える程です。

今までありがとう。



今日はこれで終わります!
ありがとうございました😊